Warning: date_default_timezone_get() [function.date-default-timezone-get]: It is not safe to rely on the system's timezone settings. You are *required* to use the date.timezone setting or the date_default_timezone_set() function. In case you used any of those methods and you are still getting this warning, you most likely misspelled the timezone identifier. We selected 'Asia/Tokyo' for 'JST/9.0/no DST' instead in /home/pokostyle/www/rico/modules/wordpress/class/config_from_xoops.class.php on line 115

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/pokostyle/www/rico/modules/wordpress/class/config_from_xoops.class.php:115) in /home/pokostyle/www/rico/modules/wordpress/wp-content/plugins/xpressme/include/xpress_common_functions.php on line 296

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/pokostyle/www/rico/modules/wordpress/class/config_from_xoops.class.php:115) in /home/pokostyle/www/rico/modules/legacyRender/kernel/Legacy_RenderTarget.class.php on line 25

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/pokostyle/www/rico/modules/wordpress/class/config_from_xoops.class.php:115) in /home/pokostyle/www/rico/modules/legacyRender/kernel/Legacy_RenderTarget.class.php on line 26

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/pokostyle/www/rico/modules/wordpress/class/config_from_xoops.class.php:115) in /home/pokostyle/www/rico/modules/legacyRender/kernel/Legacy_RenderTarget.class.php on line 27

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/pokostyle/www/rico/modules/wordpress/class/config_from_xoops.class.php:115) in /home/pokostyle/www/rico/modules/legacyRender/kernel/Legacy_RenderTarget.class.php on line 28

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/pokostyle/www/rico/modules/wordpress/class/config_from_xoops.class.php:115) in /home/pokostyle/www/rico/modules/legacyRender/kernel/Legacy_RenderTarget.class.php on line 29

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/pokostyle/www/rico/modules/wordpress/class/config_from_xoops.class.php:115) in /home/pokostyle/www/rico/modules/legacyRender/kernel/Legacy_RenderTarget.class.php on line 30
Ricoのニュース »| Rico for HandHeld ニュース - Rico for Handheld
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

購読RSS
Google Ad
このサイトを登録
ブログランキング

ads by Google
ad by Google

iPhoneが顔になる可愛いペットが用途不明なのに高性能

20120327-010843.jpg

バンダイはiPhone(iPod touch)と合体・連動して遊ぶペットロボット「スマートペット」を発表しました。発売日は4月28日。


公式プロモーション

CMには女優の黒木メイサさん
20120327-011023.jpg

この手の玩具との連動的なものは、すでにラジコン(ラジコンカーやラジコンヘリ)などがありますね。このスマートペットは、専用アプリをiPhoneにインストールし、iPhoneをロボットの首にセットすると、アプリと連動してロボットが動き出します。

http://gadget.itmediaより紹介記事より

表示されているペットの顔は、こちらの動きに応じて吠えたり、くしゃみをしたりと様々な表情を見せるようです。

20120327-011822.jpg
なんとなくシュールな可愛さです

アプリの開発担当者によると、iPhone単体でもちょっとしたミニゲームで楽しんだり、おやつをあげたりすることが可能で、ペットには「なつき度」や「愛犬レベル」といったパラメータがあり、遊べば遊ぶほどできることが増えていくそうで、楽しそうですね。
しかも、憶えるリアクションは約100種類と豊富で、音声で命令したり、顔の前で手を動かしたりすることで様々な芸をさせることができるとの事。Blootooth通信を使い、他のスマートペットと一緒にダンスしたり、相性診断を行ったりすることも可能と言う高性能ぶり。

20120327-011947.jpg

という事で、100種類の豊富なリアクションにBlootoothまで内臓とかすごい事になってますね。うちの犬のリアクションは3種類くらいしかないので、とても羨ましいです。

なんと言うか、これ言って良いのかわかりませんが、アイボ買うならこれで我慢しても良いかもしれません。


PR




トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。


最近のコメント